2018年9月11日火曜日

中稽古に入っております! ☆☆☆☆

7月から、狂言「千鳥」の科白の反復は続けてきておりましたが、8月のこども狂言の発表会も無事に済みましたので、目下はガッツリと立ち稽古であります。

土曜日は久しぶりに舞台上で御フリーズ遊ばし、ポロポロと泣いておられました。なんか久しぶりに泣かしてしまいましたわ(;・∀・)
☞ま、それぐらい千鳥って難しいもんです。

目下は週3回の稽古で平日は「割稽古」的にピンポイントで重点的に。週末は全体を通してやっておりますが、なかなか(;^_^A
思うに、「千鳥」レベル以上の狂言となれば、受動的な稽古だけでは、決して上手くなれない(お客に御覧いただけない)ように思います。土曜のお稽古は、午前のデキがあまりに悪く、フリーズしたため継続が不可となり、
午 後 か ら 再 稽 古 じ ゃ !!(*`Д´*)
……と、とーちゃんは激おこぷんぷん丸状態となったのですが、その稽古終わりに「次回の稽古までに自学自習し、自分で一通り、または部分的にでも、おさらいしてみること。」を課題として与えておきました。

まぁ、どーせサボってやんないだろーなー。的に思ってたんですが!!

何と、ホントに自習してやがんの(゜∀゜;ノ)ノ

それで、夕飯後のデザートに、じぃじから葡萄をもらってはりました('-'*)
☞とーちゃんには…ありませんでした。

確かに、自学自習しただけあって、成果がみられましたよ。僕もビックリだたですよ。
いやぁ、ねぇ?本番までに、十二分に仕上がるか、一抹の不安を感じていましたけれども、これならばいけますわ。安心しましたー。

稽古後に、
ちょっとでもおさらいしておくと、とーちゃんから注意された意味がいつもよりよく分かるやろ?(趣旨としては、曲趣の理解が深まるだろう?って言いたかったわけで。)
と尋ねてみますと、
んー。まぁ、そうかな?
というお答えをば、頂戴しました(-.-#)

いや、ま。ぜひその調子でお願いしますm(__)m

僕の方は……。
えー。跳び上がって左横に素早く転がるという所作にて、どうやら左大転子付近を痛打したらしく……ちょっと痛いので、科白の調子、内容の再確認(型はイメトレで。)ということで、終わりにしておきますた(+_+)
☞ここ数日。なんで痛いのか考えてたんですが、たぶんそれです(>_<。。。 

と、まぁ、そんな訳で。
なかなか最近はブログの更新もできませんが、第15回「狂言を楽しむ 徳讃会」(ファイナル!)10月21日@善竹能舞台のチケットは、絶賛発売中!!です。
皆さまのお越しを、一同手ぐすね引いてお待ち申し上げております。



0 件のコメント:

コメントを投稿

まいど!コメント、待ってます!!
(承認制になっていますので、反映には時間がかかる場合があります。)