2017年9月26日火曜日

お稽古_⑫ 小稽古:録画……できませんでしたっ!! ☆☆★★

9月26日は亡祖父、善竹玄三郎の命日です。

あの頃は、拙家“存亡の危機”という窮地をようやく脱した頃でしたかなぁ。
一般社団法人設立や狂言会:自主公演立ち上げ(当時の計画では、「徳讃会」の名称は生まれておらず、名目は「高和会」の復活でしたが?)が、僕が予定していた計画(目論見)より1年以上も遅れてしまっていたのですが、何とか第1回目の徳讃会開催が間に合って、祖父なる人の最晩年(死去する3ヶ月ほど前)に「那須」を披き、稽古をもみてもらえて、また祖父には安心してもらえたのは、たいへん良かったのではないか。と思っております。

さてさて。

月曜日に、息子殿のお稽古を録画してみるか……云々ということを書きました。
しかしながら、いつものiPhoneを三脚に固定するためのアダプターが見当たりません(/--)/
最後に使ったのはいつだったか!?散々考えて、あちこち探しましたが出てきません(>_<)
致し方なく、もう今回は録画なしで。
☞その後、琵琶湖旅行で用いたことを思い出し、車のグローブボックスから見付けました。

今回、気になったのが、イントネーションです。
歌を詠む際の調子に、どうも息子殿の我流が混じっているような気がします。これは努めて修正せねばなりますまい。基本に立ち返って、改めて口写しでの反復練習を少々。

僕の方は、火曜日に、ガッツリやりましょうぞ(。-∀-) ニヒ♪
趣味の大蔵流狂言「高和会」の稽古日は木曜日に替わりました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

まいど!コメント、待ってます!!
(承認制になっていますので、反映には時間がかかる場合があります。)