2017年10月4日水曜日

お稽古_⑭ 小稽古:今回は録画を ☆☆★★

さて、10月22日第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」もだんだんと近づいて参りました。お席もまだまだ残っています!お時間のある方は、どうぞよろしくお願い申し上げます。

電話・FAXでも承っております。

今回の小稽古は、先日、思うところがあって新調しました iPhone8 Plusで撮ってみたわけですが……とても綺麗に、よく撮れます。画面も大きいので確認も楽です。前機種iPhone6と比ぶべくもなく、なかなかよい買物でありました(≧∀≦)/

稽古では珍しく息子殿は肝心の歌の詞を間違いまして。そこはやり直し。(二つ目の歌の下の句に三つ目の歌の分を言ってしまった。)
前回の大稽古で指摘されたことを踏まえ、動画を確認すると、まだ上手くできていないところもあり、そこを修正。
何でもない型のようでも意外とコツが要ったりするするわけです。

稽古の前に、
いろは と あかがり とどっちがむずかしいん?
と尋ねられたわけですが、「以呂波」は親とほぼ同じ科白を繰り返すパートが多いですし、あまり型もありませんが、「皹」では自分で歌を詠んだり(歌を詠む調子というのもありますし)割と覚えることが多いので、やはり難度は高いのではないかと思います。
そうそう、「皹」は徳讃会では初の「クサメ留め」をする狂言ですよね。

ただ、内容は、あまり春〜夏にはできない演目ですよね(;^_^A
そういう意味では、ちょっとレアな演目ではないかと思うのですが……。
僕も、子方の頃に1度か2度やったような記憶があるぐらいです。

はい。ま、そんなんでね。
第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」10月22日(日)14時〜@善竹能舞台です。レアな演目、1回こっきりの御道具を使う演目(舞台上で壊します)、謡いあり舞いありの大曲も揃えて、お待ち申し上げております。



0 件のコメント:

コメントを投稿

まいど!コメント、待ってます!!
(承認制になっていますので、反映には時間がかかる場合があります。)