2018年2月13日火曜日

お稽古_⑥ 小稽古:謡いもできてきた! ☆☆☆★

この所、謡いもまぁまぁ音を取れるようになってきたので、一安心です。
幼稚園の頃は、平日の稽古を2回〜3回、週末には1回というような割と過密スケジュールでしたけれども、息子殿も小学生にもなれば、いろいろ課題や習い事もあります。
平日のお稽古は1回にしました。

目下息子殿は、5月の徳讃会に向けてお稽古してますが、ムスメもそろそろ復帰してくるので、今度はムスメの稽古も段取りしていかねばなりません。(8月23日の発表会)
いやぁ…やっぱりムスメは週2か。彼奴は週2回稽古?
5月の徳讃会後に息子殿と合わせて稽古ができるように調整していかねばなりません。どうやら、まだ楽はさせてもらえないようですね^^;

舞台の上では、上手い事やって欲しい(一定のレベルには達して欲しい)ですし、無事に?幕に入ってきて欲しいのでねぇ。
また、何度も書いておりますが、舞台の上では誰も助けてくれません。そんな訳である程度は厳しくせざるを得ないのですが、そうなるとお稽古に嫌気がさしますし……。
教える側のジレンマですなぁ。

その辺を手を替え品を替え、なだめすかし?何らかのインセンティブをチラつかせながら……orz
☞時々、何の為にやっているのか分からなくなり、方向性を見失いそうになります^^; 

僕の指導するお子たちや、お弟子にも上手い事やって欲しいですしなぁ……。
こども狂言教室「狂言塾」趣味の大蔵流狂言「高和会」の合同発表会(入場は無料)は今夏の8月23日(木)@善竹能舞台です。今のところ、ワークショップ、狂言3演目、小舞1演目を予定しています。



0 件のコメント:

コメントを投稿

まいど!コメント、待ってます!!
(承認制になっていますので、反映には時間がかかる場合があります。)